得するポイント・マイル活用術!!

ほんのひと手間かけることで得するワザを紹介します!(by 税理士山條隆史)

Amexゴールドキャンペーンポイントサイトvsアマゾンvs紹介【18年11月版】

       f:id:point-get:20180829060944p:plain

Amexゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)には2018年8月夏の旅行で活用してその使い勝手を試してみるという明確な目的をもって7月初旬友人の紹介で加入しました。

Amex公式サイトなどでは、メリットや特典がたくさん羅列されていますが、自分が欲しいと思うものが使い勝手がよく使えるかどうかを実践してみました。

カードを手にしてほぼ2か月、夏休みも終わってその使い心地もほぼ見えてきました。そんな体験を記します。(当初執筆2018年9月、加筆2018年11月3日)

 <目次>

1.Amex・ゴールド・カード申込方法の比較

現在、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの主な申し込み方法は下記の5つが挙げられます。

主な特典や最高獲得ポイントの概要は下記の通りです。

<キャンペーンの比較> 

 入会キャンペーン  主な特典や最高獲得ポイント
(1)公式サイト経由 年会費29,000円+税、最高3万3千ポイント
(2)ポイントサイト経由 年会費29,000円+税、最高3万3千ポイント+ポイントサイトのポイント1,620マイル相当
(3)アメックス会員紹介プログラム 基本会員初年度会費無料、 最高1万ポイント
(4)Amazonキャンペーン 初年度会費無料、 最高4万6千ポイント+アマゾンギフト券25,000円

(4)アメックス営業担当者経由

 年会費29,000円+税、 最高4万3千ポイント

※通常利用の標準1%のポイント(例:60万円利用の場合6,000ポイント)を含みます。

では、以下で、各キャンペーンごとに詳しく見て行きます。

(1)アメックス公式ページからの申し込み(2018年11月)

f:id:point-get:20181012100538p:plain

f:id:point-get:20181012100552p:plain

アメックス公式サイトの特徴

年会費が初年度から29,000円+消費税が発生

・入会後3ヶ月以内にカード1回千円以上利用3回で3,000ボーナスポイントプレゼント

・入会後3ヶ月以内に合計30万円(税込)の利用達成で6,000ボーナスポイント

・入会後3ヶ月以内に合計60万円(税込)の利用達成で18,000ボーナスポイント

※通常の利用ポイント100円=1ポイントも付されます。(60万円の場合=6,000ポイント)

すなわち、入会後3ヶ月以内のカード利用で最大33,000ポイント獲得可能です。

(2)ポイントサイト経由での申し込み

2018年11月現在の主要ポイントサイトからの申し込みでの付与ポイントです。

  (2018年11月3日検索時情報)

 ポイントサイト名   付与ポイント 獲得ANAマイル(ソラチカ経由81%)
  ハピタス  2,000ポイント     1,620マイル
  モッピー  2,000ポイント     1,620マイル
  げん玉 20,000pt(2,000円相当)     1,620マイル
  ちょびリッチ

 4,000ポイント

    1,620マイル

上記のポイント+公式サイトのキャンペーンが適用となります。

(3)アメックス公式サイトから「アメックスのご紹介プログラム」での申し込み

アメックスが会員にお願いしている公式の「紹介プログラム」です。

f:id:point-get:20181012095955p:plain

アメックス会員紹介プログラムの特徴

年会費が初年度(29,000円+消費税)が無料

合計7,000ボーナスポイントプレゼント

・入会後1ヶ月以内に 5回以上の利用でさらに、1,000ボーナスポイントプレゼント

・入会後3ヶ月以内に合計30万円の利用達成で6,000ボーナスポイントプレゼント

紹介方法は3つあり、①URLをシェアして紹介、②専用フォームをメールで送る、③Facebookでシェアして紹介です。

※「メール指定受信」などの設定をされている場合は、以下のドメインよりメールを受信できるように設定が必要となります。「@email.americanexpress.com」

※URLを間違えると本来もらえるはずのボーナスポイントがもらえないこともありますので、URLのシェアも間違えないように留意する必要があります。 

<選択基準>

「年会費税込31,320円を負担しても最大33,000ポイント獲得」 vs 「最大7,000ポイントだが年会費無料で特典を試す」かの選択となります。

私は、申込時には、近々カード払いで40万円に達する予定がなかったし、初年度年会費無料に魅力を感じ友人からの紹介で入会しました。

(4)Amazonキャンペーン

AmazonでもAmexキャンペーンが開催されています。(2018年11月30日まで)

f:id:point-get:20180915154811p:plain

申し込み画面に行くと見た目は公式サイトと同じですが、Amazon経由での独自の特典が表示されています。

f:id:point-get:20180915154923p:plain

f:id:point-get:20180915154939p:plain

アマゾンキャンペーンの特徴

年会費が初年度(29,000円+消費税)が無料

・入会3ヶ月以内に30万円以上利用でAmazonギフト券20,000円分プレゼント 

・入会3ヶ月以内に60万円以上利用で40,000ポイントプレゼント 

・2年目のカード更新でAmazonギフト券5,000円分プレゼント 

※初年度本会員の年会費が無料なのに入会3ヶ月以内に60万円以上利用で40,000ポイントプレゼントがあり、魅力的です。公式サイトよりも魅力的に映ります!

※しかしながら、一方で、カスタマーレビューで芳しくない書き込みを少なからず目にします。少し、心配・・・です。

※また、Amazonの審査基準が厳格らしいので、ゴールドカードの年収水準と言われている400万円ギリギリの方にはお勧めできません。

(5)アメックス・ゴールド・カードは本サイトからの申し込みがさらにGood!!

じつは、(3)や(4)よりも、もっと簡単で安心な方法があります。

それは、アメックス(American Express International, Inc. )の個人営業担当者(=個人事業部門/新規カード営業)経由での申し込みです。

f:id:point-get:20181014154344p:plain

<アメックス公式サイトと同じです>

年会費(29,000円+消費税)が初年度から発生

・入会後1ヶ月以内に千円以上を3回以上使うと3,000ボーナスポイントプレゼント

・入会後3ヶ月以内に合計30万円(税込)の利用達成で6,000ボーナスポイント

入会後6ヶ月以内に合計60万円(税込)の利用達成で18,000ボーナスポイント

※通常の利用ポイント100円=1ポイントも付されます。(60万円の場合=6,000ポイント)

すなわち、入会後3ヶ月以内のカード利用で最大33,000ポイント獲得可能です。

さらに、営業担当者経由での「新規会員ご紹介プログラム」入会特別キャンペーンは紹介の1万ポイントのプレゼントがあります。

f:id:point-get:20180915164013p:plain

↓ ↓ 下記はANAアメックス・ゴールに知人の紹介で入会した際のポイントですが、カードが到着した時点で、入会ポイント10,000ポイントが付与されていました! ↓ ↓

f:id:point-get:20180915163016p:plain

本サイトも個人営業担当を窓口にできますので、申込方法としては最良と言えます。

下記ボタンを押すと、お申し込みフォームが表示されます。 

             f:id:point-get:20180829065444j:plain

 ※上記お申込み後は、アメックス個人営業担当者の方との直接のやり取りとなります。

アメックスの入会キャンペーンは頻繁に変わっています。本サイトでも月に一度程度の定期的な更新をしてまいりますが、最新の入会キャンペーンはアメックス個人営業担当者の方からご確認ください。

2.どこから申込むのが一番お得か?

どこから申込むのが一番お得なのかは、あなたのこれから3ヶ月以内のカード利用予定ゴールドカード取得の目的によって変わってきます。

(1)入会後3ヶ月以内に合計30万円(税込)はカード利用予定がある場合

6,000ボーナスポイントは国際線の特典航空券で価値換算すると、1マイル2円としても、12,000円以上の価値があります。

年会費29,000円+消費税2,320円の合計31,320円と比較して考えます。ちなみに、カード利用だけで6,000ボーナスポイントを貯めようとすると60万円分のカード決済が必要です。

(2)入会後3ヶ月以内に合計60万円(税込)のカード利用予定がある場合

24,000ボーナスポイントは国際線の特典航空券で価値換算すると、1マイル2円としても、48,000円以上の価値があります。

年会費29,000円+消費税2,320円の合計31,320円を負担しても断然お得です。

そもそも、カード利用だけで24,000ボーナスポイントを貯めようとすると240万円分のカード決済が必要です。

入会時の特別キャンペーンがお得な理由はここらへんにもあります。

 <紹介でのポイント獲得実績>ANAAmexゴールド入会時の記録です。利用予定があればポイントお得です。

 

f:id:point-get:20180906081128p:plain(2018年9月6日更新)利用計画をした上での紹介申し込みで6万ポイント(6万マイル)獲得出来ました。 

f:id:point-get:20181116143736j:plain

 

ようやく最後の入会マイルの加算がありました。全部で62,000マイルの獲得です。

(2018年11月16日確認)

<説明>

2018年8月13日・・・夏休みで不在のためまだカードが手元に届いていませんでしたが発行が許可されたタイミングでボーナスポイント10,000が付与されていたようです。

2018年8月23日までに・・・カード入手後、すぐに近くのコンビニやスーパーでの支払いにカードを3回使いました。入会後利用ボーナスポイントが後日そのタイミングで付与されていました。

2018年8月29日までに・・・カード申込の前から70万円以上の利用の計画があってANAアメックス・ゴールド・カードを申し込みました。1週間で最初の関門30万円を超え、ボーナスポイント6.000が付与されました。

2018年8月29日までに・・・2つ目の大きな支払いもあり、最後の関門70万円も超え、2018年9月1日にボーナスポイント33,000が付与されました。

2018年11月13日・・・ANAマイーレージクラブに入会マイルとして2,000マイルが付与されました。カード入会後ちょうど3か月目の日付でした。

<お勧めできない方法> 

ボーナスポイントを獲得するために無駄な買い物をすることはお勧めできません。いつか使うはずだから、「デパートの商品券を買って〇万円の関門をクリアーしましょう」とか「Amazonのギフト券を買って〇万円の関門をクリアーしましょう」といったアイデアも紹介されていますが、おススメしません。堅実な支払予定の下にこうした関門をクリアーできるのであればこそのボーナスポイントと言えます。

下記ボタンを押すと、お申し込みフォームが表示されます。 

             f:id:point-get:20180829065444j:plain

 ※上記お申込み後は、アメックス個人営業担当者の方との直接のやり取りとなります。

アメックスの入会キャンペーンは頻繁に変わっています。本サイトでも月に一度程度の定期的な更新をしてまいりますが、最新の入会キャンペーンはアメックス個人営業担当者の方からご確認ください。

(3)入会後3ヶ月以内に合計30万円(税込)のカード利用予定ない場合

その場合は年会費無料でアメックスゴールドの特典を試してみる1年間とすればよいです。 1年間試してみて合わなかったら止めればよい=初年度年会費無料

を最大限に活用しましょう。

この場合は、年会費無料である入会方法のAmazonキャンペーンか既存会員からの紹介をおススメします。

下記からも既存会員紹介をお申込みいただけます。 

             f:id:point-get:20180829065444j:plain

 ※上記お申込みの際、住所欄に「アメックス既存会員紹介プログラム希望」とご記載ください。

3.アメックスの強みを最大限に活用する

(1)旅行に強いアメックス

アメックスといえば旅行サービスに強みがあります。その中で、実際に海外旅行に行くに際して直接かかわってくる保険、空港ラウンジ、万一の時の24時間無料電話サポートについて触れておきます。

① 充実の国内/海外旅行の保険補償内容

海外旅行の際、国際線航空券やパッケージ・ツアーなどの代金をカードで支払うと、傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円(会員家族には最高1,000万円)の海外旅行傷害保険が自動的に付帯されます。

また、カードで支払いをしていない場合でも傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円(会員家族には最高1,000万円)の海外旅行傷害保険が付帯されます。

海外傷害保険の保険金の種類と保険金額

旅行代金をカード決済した場合  
保険金の種類 基本カード会員 左の家族
国内旅行    
障害死亡・後遺障害保険金 最高5,000万円 最高1,000万円
海外旅行(90日限度)    
障害死亡・後遺障害保険金 最高1億円 最高1,000万円
傷害治療費用保険金 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用保険金 最高300万円 最高200万円
賠償責任保険金 最高4,000万円 同左

携行品損害保険金(免責3千円/年間限度額100万円)

1旅行中最高50万円 同左
救援者費用保険金 保険期間中最高400万円 保険期間中最高300万円
     
旅行代金をカード決済しなかった場合  
保険金の種類 基本カード会員 左の家族
国内旅行    
障害死亡・後遺障害保険金 補償なし 同左
海外旅行(90日限度)    
障害死亡・後遺障害保険金 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用保険金 最高200万円 同左
疾病治療費用保険金 最高200万円 同左
賠償責任保険金 最高4,000万円 同左

携行品損害保険金(免責3千円/年間限度額100万円)

1旅行中最高50万円 同左
救援者費用保険金 保険期間中最高300万円 同左

(注)上記は概要です。詳細は会員規約集・規定集を参照してください。

 

1人でビジネスで旅行する場合は、カード附帯の保険額で十分です。

しかしながら、海のあるリゾート地に行くときなどは、万一の救援者費用をもう少し厚くするため、別途の保険加入も必要です。

※海外旅行保険は万一の時のためのものであり、お世話になることはほとんどありませんが、現地の病院に行く事態となればとんでもない金額になってしまうことが多いようです。保険をかけているということ自体が安心となります。

② 空港ラウンジ
フライトを待つ間も専用ラウンジでゆったりと <空港ラウンジ>が使えます。
カードと搭乗券の呈示で、アメリカン・エキスプレスが提供する国内外の空港ラウンジを同伴者1名と共に無料で利用できます。 

f:id:point-get:20180902124148j:plain 

出国前の成田空港第一ターミナル4階のラウンジです。他のカードと一緒なので混んでいるかと思って入りました。

f:id:point-get:20180902124222j:plain f:id:point-get:20180902124257j:plain

2018年8月14日でしたが、比較的すいていました。Wifiも使えました。
※利用可能な空港
新千歳空港/函館空港/青森空港/秋田空港/仙台空港/羽田空港/成田国際空港/新潟空港/富山空港/中部国際空港/小松空港/大阪国際空港(伊丹空港)/関西国際空港/神戸空港/岡山空港/広島空港/米子空港/山口宇部空港/高松空港/松山空港/徳島空港/北九州空港/福岡空港/長崎空港/大分空港/熊本空港/鹿児島空港/那覇空港/ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧・ホノルル国際空港)/韓国 仁川国際空港

※ANAラウンジサービスは使えません。

③ プライオリティパスを使ってみた! 空港ラウンジの利用・・・プライオリティパスの利用

アメックスゴールドカードを持っていると、申込をすれば、プライオリティパスを無料で入手できます。

・海外空港ラウンジ「プライオリティ・パス」
 500以上の都市、130以上の国や地域で1000ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」に無料で登録可能

※通常年会費 399米ドル(プレステージ会員)

長旅でありがたいのは、ゆったりくつろげる空港ラウンジですね。特に海外だとそのありがたさを痛感します。

f:id:point-get:20180520091746g:plain

成田空港では、プライオリティパスで、大韓航空のラウンジが使えました。出国手続き後のラウンジは本当にくつろげます。

f:id:point-get:20180915181727j:plain

飛行機も良く見えます。

f:id:point-get:20180915181702j:plain

④ 航空便遅延補償

飛行機の遅延による臨時出費を補償<航空便遅延補償>

海外旅行で、航空機の機材トラブルや到着遅れでの乗り継ぎができなかったときに発生する宿泊費用や食事代を補償してくれる保険です。手荷物の到着遅延や紛失などにより負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償されます。

保険金の種類 保険金を支払う場合(支払責任)

乗継遅延費用(最高2万円)

被保険者が航空便を乗り継ぐ場合において、乗り継ぎ地点へ到着する被保険者の搭乗した航空便の遅延によって乗り継ぎ地点から出発する被保険者の搭乗する予定だった航空便に搭乗することができず、到着便の実際の到着時刻から4時間以内に出発便の代替となる他の航空便を利用できなかったとき。

出航遅延、欠航、搭乗不能費用(最高2万円)

被保険者が搭乗する予定だった航空便について、出航予定時刻から4時間以上の出航遅延、航空便の欠航もしくは運休または当該航空会社の搭乗予約受付業務のかしによる搭乗不能が生じ、当該航空便の出航予定時刻から4時間以内に代替えとなる他の航空便を利用できないとき。
受託手荷物遅延費用(最高2万円) 被保険者が搭乗する航空便が予定していた目的地に到着してから6時間以内に、被保険者が携行する身の回り品で、かつ、航空便の搭乗時に当該航空会社が運搬を受託した手荷物が予定していた目的地に運搬されなかったために、被保険者が予定していた目的地において費用を負担することによって損害を被ったとき。
受託手荷物紛失費用(最高4万円) 被保険者が搭乗する航空便が予定していた目的 地に到着してから48時間以内に、受託手荷物が予定した目的地に運搬されなかった場合に、当該受託手荷物は紛失したものと見なし、被保険者が予定した目的地において費用を負担することによって損害を被ったとき。

(注)保険の対象者は基本カード会員本人です。詳細は会員規約集・規程集を参照してください。

⑤ 海外旅行先でに日本語サポート「オーバーシーズアシスト」

海外旅行先での日本語サポート

海外の旅行先からでも、気軽に日本語でヘルプ電話が掛けられます。
レストランの予約をはじめ、医療機関の紹介など緊急時の支援まで、世界中のほとんどの国から、24時間通話料無料またはコレクトコールで連絡できます。

<<実際にあったこと>>

2018年8月21日21時半頃の話です。成田への帰国便に乗るべく、ニューカレドニアのヌメアのホテルからNOUMEA(トントゥータ)国際空港にバスで向かっていました。

走行中のバスで乗客の一人がバスの添乗員(現地旅行社の日本人)に走ってゆきました、同行の幼児(2~3歳)がひきつけ尾を越したので病院に行きから降ろしてほしいという事態になりました。

この時は現地旅行社の日本人が別に日本人スタッフとタクシーを手配してくれて10分ほどで合流し病院に向かうことができました。

海外旅行ではツアーに乗ることのない私は、こうした際には、万一の時に頼れるアメックスの海外旅行先での日本語サポートを思い出しました。

海外に行くときは、こうした万一の時の24時間対応はありがたいです。

利用方法:

各地域別の担当センター受付です。滞在国のカード会員専用窓口へ連絡してください。

オーバーシーズ・アシスト(海外からのお問い合わせ先/24時間日本語で対応)

*印の電話番号はコレクト・コールを利用してください。
海外から電話がつながらない場合には、カード裏面の電話番号までコレクト・コールにてかけてください。電話が転送され、各地域のグローバル・ホットラインに繋がれます。または折り返し連絡が入ります。

欧米

•アメリカ合衆国(ハワイ・アラスカを含む)  1-800-866-8630
•カナダ  1-800-866-8630

•中南米・カリブ諸島  *1-804-673-1669

•フランス  0800-90-86-29

•ドイツ  0800-181-0740

•イギリス 0800-824-482

•スペイン  900-99-4446

•イタリア  800-871-972

•スイス  0800-55-47-02

上記以外のヨーロッパ(旧ソ連邦・アフリカ・中近東)* 44-20-8840-6462
 (イギリスセンター)

アジア・オセアニア

•オーストラリア  1800-553-154

•ニュージーランド 0800-44-9347

•香港 800-96-3012

•シンガポール 1800-535-1561

•韓国 00798-651-7031

•台湾 00801-65-1168

上記以外のアジア・オセアニア * 65-6535-1561 (シンガポールセンター)

•日本国内で本サービスは利用できません。
•携帯電話などのローミング料金は、カード会員の負担となります。
•日本から海外へ持参された携帯電話からは、現地のトール・フリー番号につながらない場合があります。また、トール・フリー番号につながった場合でも、ローミング料金および通話料金が発生いたします。あらかじめご注意ください。

(2)「ゴールド・ダイニング by 招待日和」

アメックスゴールドのもう一つの魅力的な特典に、「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。厳選されたお店(国内外約200店舗のレストラン)で、所定のコースメニューを2名様以上で予約すれば1名様分のコース料理代が無料となります。使わない手はありません。

「魔法のフォアグラ」を食べに麻布十番にあるAile Blanche(エルブランシュ)に行ってきました。

f:id:point-get:20181103153538j:plain

テーブルセットはこんな感じ。f:id:point-get:20181108110527j:plain

ワインはコースに合わせた4種類(シャンパン、白ワイン、赤ワイン、貴腐ワイン)。

f:id:point-get:20181103153842j:plain

いきなり生フォアグラを見せてくれます。

f:id:point-get:20181103153600j:plain

始めの一皿。今が旬のジビエの鹿肉。プチシュークリームの中は絶品フォアグラバター。シャンパンとともに。

f:id:point-get:20181103153624j:plain

スモークサーモンクリームチーズ入り。白ワインの登場。

f:id:point-get:20181103153636j:plain

キノコのポタージュ。

f:id:point-get:20181103153652j:plain

牛のハラミステーキ。これには赤ワイン。

f:id:point-get:20181103153718j:plain

メインの「魔法のフォアグラ」。貴腐ワインがぴったりでした。

f:id:point-get:20181103153748j:plain

アールグレイティーの

f:id:point-get:20181103153802j:plain

マンゴージュレと。

大満足で1名分タダです。 

4.まとめ(本サイトからの申し込みがおススメ)

アメックスで旅を楽しみたい方、厳選された名店でおいしい食事をいただきたい方には、アメックス・ゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)へのお申し込みをお勧めします。

お申し込み方法がいくつかありますが、ボーナスポイントを貯めるのであれば、 初年度年会費29,000円+消費税を払っても、本サイトから申し込めば、最大43,000ポイントを獲得するチャンスがあります。

入会3ヶ月以内にいくら使うのかで得れるポイントも変わってきますので、カードの利用予定(=カードで決済する)のタイミングを考えながら申し込むことが肝要です。

最短でも発行まで2週間~1ヶ月程度かかりますので、その点営業担当者とよく相談してください。 

下記ボタンを押すと、お申し込みフォームが表示されます。 

             f:id:point-get:20180829065444j:plain

 ※上記お申込み後は、アメックス個人営業担当者の方との直接のやり取りとなります。

アメックスの入会キャンペーンは頻繁に変わっています。本サイトでも月に一度程度の定期的な更新をしてまいりますが、最新の入会キャンペーンはアメックス個人営業担当者の方からご確認ください。

point-get.hatenadiary.jp